赤坂バックギャモン道場ってなに?

赤坂ポスター

赤坂バックギャモン道場は望月正行プロ、横田一稀日本選手権者、日野雄之元日本選手権者など、日本のタイトルホルダーが毎週集まる、日本バックギャモン協会主催の例会です。強くなりたければここに来るのが最短です。

レーティング戦リーグ戦の対局を中心に行っていますが、クイズや大会予選なども行っています。

初級者、中級者の方も優しくお教えいたしますので、ぜひ遊びにいらしてください。

主なイベントは今後の予定をご参照ください。

 【今後の予定】 

9月
 1日 (日)  通常営業   
 8日 (日)   通常営業  
15日 (日)   通常営業  
22日 (日)   通常営業  
29日 (日)    【イベント日】王位戦予選    

10月
6日(日)【イベント日】名人戦決勝戦開催
13日(日)王位戦の為休会
 20日(日)通常営業
27日(日)通常営業

11月
3日(日) 通常営業 
10日(日) 通常営業 
17日(日) 通常営業 
24日(日) 通常営業 

 
注 イベント日も通常のレーティング、リーグ戦などを行っていただけます。 








【レポート】9月29日の赤坂道場

昨日の例会には12人の方が集まってくださいました。開催された王位戦サテライトは日野雄之さんが優勝。さすがの強さを見せました。リーグの最終日でもありましたので、1部リーグの望月 vs 杉本と2部リーグの川内 vs 木曽野、鈴木 vs 浅尾が行われました。鈴木隆介さんは例会後に恒次さんともう一試合の予定でしたが、体調が悪くなり、10/1に延期となりました。

リーグはほとんどの順位が確定しました。1部リーグは望月正行さん、市川勝規さんの2名が1位と2位を決めるプレーオフ進出、3位が名城健太郎さん、4位が西川清一さんです。2部リーグは田中健滋さんが5-1の好成績で1位通過、森内俊之さんが2位でした。3部リーグは瀬尾浩代さんが全勝(!)で1位通過、中山勝之さんが2位でフィニッシュでした。リーグの詳細はこちらのページをご覧ください。来週は名人戦の決勝が行われる予定です。皆様のお越しをお待ちしております。

9月29日(日) 王位戦予選開催します。

9月29日の赤坂バックギャモン道場にて王位戦 チャンピオンシップのサテライト予選を開催します。

参加費:3000円(ベスト16スタート)又は6000円(ベスト8スタート) *例会費別

時間:開場13時、ベスト16は13時15分開始。ベスト8は14時開始。

方式:7ポイントマッチ。リエントリーあり。トーナメントは一つしか立てません。ベスト16スタートもベスト8スタートも一つのトーナメントにまとめられます。埋まり次第終了。

10/6 (日)の赤坂道場で名人戦決勝戦開催 !

名人戦の決勝戦を10/6(日)の赤坂道場でおこないます。13:00試合開始、ライブ配信も行います。配信URLはhttps://www.youtube.com/c/bgmochyです。現地で生の観戦も可能ですので、ぜひいらしてください。試合は25ポイントマッチで行われ、持ち時間は63分(保証時間12秒)になります。通常4時間~5時間程度かかる長丁場の勝負です。勝った方はベスト4に進み、入賞が確定します。名人戦のトーナメント表はコチラ

なお、10月5日にはいっぷくにて名人戦準決勝の大盤解説会が催されます。こちらも是非どうぞ。 http://backgammon.gr.jp/?p=59383

準決勝進出者(左から)望月正行、中村慶行、日野雄之、田中達也

7/14 (日)の赤坂道場で名人戦ベスト8、望月正行プロ vs 景山充人プロ 開催決定 !

名人戦のベスト8、望月正行 vs 景山充人の試合を7/14(日)の赤坂道場でおこないます。13:15試合開始、ライブ配信も行います。配信URLはhttps://www.youtube.com/c/bgmochyです。現地で生の観戦も可能ですので、ぜひいらしてください。

試合は25ポイントマッチで行われ、持ち時間は63分(保証時間12秒)になります。通常4時間~5時間程度かかる長丁場の勝負です。勝った方はベスト4に進み、入賞が確定します。名人戦のトーナメント表はコチラ

望月正行プロ
景山充人プロ

【チケットトーナメント】プレーオフについて

赤坂バックギャモン道場で開催してきたチケットトーナメントですが、プレーオフが始まります。32人に足りていない分はエントリーの一般公募で埋めたいと思います。チケット獲得者の皆様はトーナメント表を確認し、相手と連絡を取り合って試合を進めてください。よろしくお願い申し上げます。http://www.backgammon.gr.jp/forum/viewtopic.php?f=10&t=4615

【レポート】3月24日の赤坂道場

昨日の例会には16人の方がいらしていただき、ボードが足りないほどの大盛況に終りました。この日はリーグ戦の最終日ということもあり、多くのリーグ戦が行われました。(リーグ表は上記リンクかこのエントリー下部をごらんください)1部の望月正行 vs 下平憲治は望月正行の勝ち。横田一稀 vs 下平憲治は横田一稀の勝ち。これで横田一稀は4-2とし、3位以上が確定しました。望月正行は最終戦の vs 日野雄之に勝てば4-2で並ぶことができます。そうでなければ、片上大輔、名城健太郎とともに3-3で3位、4位、5位決定プレーオフとなります。2部の鈴木隆介 vs 小川厚は鈴木隆介が勝ち、斎藤和弘、杉本裕道、鈴木隆介の3位、4位、5位決定3人プレーオフとなりました。2部の1位は久保田奏、2位は田中健慈です。3部の滝沢猛夫 vs 浅尾崇史は滝沢が勝ち、鈴木信好との2位を賭けたプレーオフに進みました。3部の1位は5-1で小野崎真一さん。リーグの上位成績者の皆さん、おめでとうございます。リーグ参加者の皆様、お疲れ様でした。なお、来週の日曜日は大阪オープンですのでお休み、次回は4/7(日)となります。

【レポート】3月3日の赤坂道場

3月に入りました。本日の例会には9人の方がいらしていただき、盛況に終りました。チケットトーナメントが行われました。北海道の菅野さんが初めて参加してくださいました。木曽野さんや犬塚さんも久々の赤坂道場参加かと思います。ありがとうございます。チケットトーナメントは望月正行さんが優勝し、2枠目を獲得いたしました。 次回は3月10日(日)です。下平憲治 vs 日野雄之の1部リーグが予定されています。現在史上最高レーティングの日野雄之さんが最高レーティングを更新するのか、それともそれまで史上最高レーティングを保持していた下平さんが意地で阻止するのか、非常に興味深い戦いです。