【レポート】10月14日の赤坂道場

10月14日の赤坂道場にお越しいただいた皆様、ありがとうございました。初めての方1人を含む6人が参加してくださいました。5ポイントマッチを行い、棋譜をとり、試合後にそれを振り返るというのを主に行いました。

来週21日(日)はイベント日「クイズチャレンジ by 横田一稀日本選手権者」になります。前回と同じく横田が出題し、全問正解者には景品をお送りいたします。無料ですので、皆さんぜひご参加ください。

さて、赤坂バックギャモン道場を中心に開催される名人戦の東京リーグの募集締め切り(10/28)が近づいています。リーグ戦は長いポイントマッチを何試合も戦えるとても良い機会ですので、ぜひご参加ください。この予選を勝ち抜くと名人戦の決勝トーナメント枠が貰えます。参加希望の方はこちらに表明するか、例会で管理者にご連絡ください。 東京リーグの詳しい説明はこちらをご覧ください。

しかし、名人戦・盤聖戦のシステムがよくわからない人もいると思うので、下記に簡単にまとめます。

(名人戦・盤聖戦のシステム)

予選(6か月間)
各地方支部、例会で予選リーグを行い、代表者を決める。代表者の数(枠数)はその予選の参加人数、参加者のレーティングによって決まる。大きい支部は代表者も多いし、小さい支部は代表者も少ない。
リーグが開催されている支部・例会:東京、名古屋、北信越、大阪、高知、インターネット等

決勝トーナメント(2~3か月間)
上記予選を勝ち抜いた代表者によりオンライントーナメント(Grid Gammon)を行う。ベスト4以降はライブで集まり、準決勝、決勝を行う。日程は準決勝進出者の協議によって決められる。また、自分が住んでいる地域と別地区での開催の場合、会場までの交通費、宿泊費は補填される。

いやはや、名人・盤聖まではとても長い道のりですね。その分、リーグなどを何試合もこなし、運の要素は相当減じられ、本当に強いプレイヤーが残るシステムになっています。

こちらも、詳しくは公式ページをご覧ください。

Advertisements

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out /  Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out /  Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out /  Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out /  Change )

Connecting to %s